読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

りくぼーの日記

近況、雑談、その他諸々を適当に綴っていきます

生存報告

こんばんは。りくぼーです。

最近は皆さんのブログ回りすら出来なかった日もありました。申し訳ございません。

一応生存はしています。

10日に選考を受けました。結果はまだ来てません。果たしてどうなることやら。

ちなみに選考の翌日に、姉や姉の友人と遊びに行きました。

そこで37歳の方からアドバイスを貰う機会があり、アドバイスを貰ったのは、

「就活なんて自分の好きなようにやるのが一番だ、他人なんて気にするな、自分の人生なんだから」

「何で企業の方が立場が上なのか分からない。求人だしてる企業は人手が要るってことだろ?求人出してるあんたら企業にわざわざ金と時間使ってきてやってるんだぞ、ありがたく思え、て気持ちでやればいいんだよ、それで落ちたら自分には合わなかっただけさ」

「面接で無理に綺麗事を言う必要なんて全然ないんだ、大体福利厚生が良いから、金が稼ぎたいから、面白いと思ったから、なんて理由だろ?それで理由なんて十分だよ、みんなやたらと綺麗事を言おうとするから、全然響かないんだ、とにかく素を出すことだよ」

といったことでした。

総括すると、

「就活なんて気楽にやって、とにかく自分を素直に伝えろ」

ということでした。

正直、かなり気は楽になりました。

実際、どこでもいいからとにかく内定を出すことが全てになっている学校の就職指導には疑問を抱いていたのは確かです。

ちなみに僕の学校は県内企業は2社並行受験ができず、もし県内企業から内定を貰ったら絶対に蹴れないというルールがあります。
理由は県内企業を蹴ると学校との交流に関わってしまうからです。

これを就職関連のイベントなどで話すと結構驚かれるんですよ。

「学校なんて就職率を売りにするために就職希望者を何が何でも就職させようとしてるだけ。今年中に何が何でも就職しようなんて考えないほうがいいよ」
とも言われましたね。

実を言うと、今年希望した所に就職できなかったら、無理に就職しようと思わないで、来年に学校のルールから離れて、バイトをしながら就職先を自分の好きなように考えようかなという気持ちも出てきました。

生き方はいくらでもあるんですよね。
視野を広げてみようと思えました。
そんなわけで、ちょっと前向きに行こうかなと思っています。

ちなみに最近は音楽感想の下書きをぼちぼち書き始めています。
落ち着いたら投稿しますね。

書き直した感想ページです。
rikubo3270.hatenablog.com


皆さん、今回は少し愚痴っぽかったかもしれませんが、読んでいただきありがとうございました。
人生を楽しみながら進んでいきたいと思います。