りくぼーの日記

近況、雑談、その他諸々を適当に綴っていきます

またまたまた収穫

こんばんは。りくぼーです。



今日は3月11日。例のあの日です。

なので、今日はせっかくなので震災当日の話をしよう!



・・・と思っていたのですが、

やめました。



今日はTVやラジオ、ニュース、どこを見ても震災関連ばかりなんですよね。

そして僕がこのブログでさらに震災関連のリアルな話をしたら、皆さん気分が滅入ってしまうことでしょう。

↓別ブログで震災関連のCDを取り上げたので、今年は震災関連はそちらだけにします。

rikubo3270music.hateblo.jp

こちらは通常運転を引き続きさせて頂きます。



今日もまたまたCDを買ってきてしまいました。

DIGって購入したCDをご紹介。



Ultimate Hip Hop / V.A.

Ultimate Hip Hop

Ultimate Hip Hop

90年代後半にリリースされた、HIP HOPのコンピレーションアルバム。2枚組で、今日行ったお店ではDisc 1とDisc 2がばら売りされていました。

90年代はHIP HOP黄金期と言ってもいい時代で、NASWU-TANG CLAN2PACなど様々な天才ラッパーがうようよ出始めた年代です。

そんな90年代のHIP HOPの名曲を2枚組にコンパイルした本作。

Run DMCWU-TANG CLANなどといったHIP HOP好きにとってはお馴染みの名前もあれば初見の名前もあり、どちらかと言えばHIP HOP初心者向けかもしれません。

僕はまだまだにわかなので迷わず購入しました。

90年代のHIP HOPは耳に馴染みやすいものが多いので期待大。



It's Long Overdue / Keith Martin

イッツ・ロング・オーヴァーデュ

イッツ・ロング・オーヴァーデュ

アメリカの歌手、Keith Martinの1stアルバム。

帯には「究極のバラードをあなたに・・・」と書いてあります。

日本版にはS.Wonderの「Knocks Me Off My Feet」のカバー曲がボーナストラックとして収録されているのでお得な気分になりましたね。

解説はなんと鈴木雅之氏。

「Keithならではの味がある」と解説にありますがこの人の解説にも、鈴木氏ならでは味があります。



どんどん増えるなあCD。

ダウンロードの時代にどんどんCDを買う僕は時代遅れなのかマイノリティなのか。



そんないつも通りのブログでした。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

これからもよろしくお願いします。

またまた収穫

こんばんは。りくぼーです。

またまたCDを買ってきてしまいました。

DIGって購入したCD3枚をご紹介。



LOON / LOON

Loon

Loon

アメリカのラッパー、LOONの1stアルバム。

LOONはこのアルバムをリリースする以前にもBad Boysなどの一員として活躍し、様々なアーティストの作品にもfeatで参加していました。

2003年、このアルバムで待望のデビューを果たします。

客演はKELIS、MISSY、AARON HOLEなど期待大なメンツ。

期待せずにはいられない1枚ですね。



THE FIRST / PANGEA

The First

The First

デンマーク出身のトリオバンド、PANGEAの1stアルバム。

デンマークのトリオバンドといえば、DIZZY MIZZ LIZZYを思い浮かべる人が多いかもしれませんが、DIZZYは20歳そこそこでヒットしたのに対し、このPANGEAというグループはヒットするまで12年近くの時間がかかっています。

というのもどのレコード会社に話をしても「○○みたいな音楽を作れ」としか言われず、スランプに陥ってしまったようです。

しかしながら自分たちがやりたい音楽を作るようになってから事態が好転し始め、このデビューアルバムをリリースすることができました。

12年の期間に見せた答え、期待させて頂きます。



EXIT 13 / LL COOL J

Exit 13

Exit 13

アメリカのラッパー、LL COOL Jの12thアルバム。

1985年に1stアルバムをリリースしてから20年以上にもわたってこうやってコンスタントにリリースするバイタリティーには感服してしまいます。

HIP HOPミュージシャンはアルバムを出す間隔がかなり長いことが多いので、LL COOL Jのようにコンスタントにリリースするラッパーはちょっと珍しいのです。

まあHIP HOPはある程度ラッパーで活動したらレーベル運営やプロデューサー業に精を出すことが多いのもあるかもしれませんけどね。

feat陣も中々豪華なので、期待です。



本当に最近CDばかり買ってますね・・・。



最後まで読んでいただきありがとうございます。

これからもよろしくお願いします。

続・最近の収穫

こんばんは。りくぼーです。

DIGって購入したCD2枚をご紹介。



PLATINUM CHRISTMAS / V.A.

Platinum Christmas

Platinum Christmas

クリスマスをコンセプトにしたコンピレーションアルバム。

帯には「この1000年で一番ゴージャスなクリスマス・アルバム」という宣伝文句があります。

参加ミュージシャンはS CLUB 7DiDo、JOE、SANTANAなど確かに豪華なラインナップです。

今は思い切り季節外れですけど、今年のクリスマスにはこれをかけて過ごしましょうか。



Real Things / 2 unlimited

Real Things

Real Things

ベルギー発のテクノ。ダンスプロジェクト、2 unlimitedの3rdアルバム。

ラッパーのRayとシンガーのAnitaの2人がフロントマンです。

日本でも結構ヒットはしたみたいですね。

90年代のテクノは余り聴いたことがないので、期待しています。



最近の収穫はこれくらいです。



最後まで読んでいただきありがとうございます。

これからもよろしくお願いします。

最近の収穫

こんばんは。りくぼーです。

またまたCDを買ってきてしまいました。

DIGって購入したCD2枚をご紹介。



NEIGHBORHOOD FOREVER / V.A.

dr.dp neighborhood forever - Google 検索

福島のラップ・アーティストレーベル、NEIGHBORHOOD RECORDSから出た曲を集めたMIXアルバム。

Amazonなどでは売っていないため、こちらからご購入下さい。

www.hoodlum-jpn.com

ジャケットが思いっきりWU-TANGの2ndアルバム「Wu-tang Forever」をサンプリングしています。

ちなみに過去にWU-TANGのMIX CDも出していたみたいですね。

WU-TANGはやはりHIP HOP好きにとって永遠のスターです。

参加アーティストはY.K.T.やRAIDERなど東北のリスナーなら知っている名前が目白押し。

Skitの参加ラッパーはなんと、D.O.、Pit Gob、鈴川真一など豪華なメンツ!

福島のストリート音楽シーン、期待させて頂きます。



EXODUS / JA RULE

エキソドス(ベスト・オブ・ジャ・ルール)

エキソドス(ベスト・オブ・ジャ・ルール)

アメリカのラッパー、JA RULEのベストアルバム。

JA RULEのアルバムは2枚しか持っていないので、このベスト盤で人気曲を勉強させて頂きます。

2002年頃は人気なラッパーだったのですが、EMINEMの娘をバカにする行為をしてしまったため、50 CENTを始めとするEMINEM周辺のラッパーに執拗にDISされました。

一応今でも活動はしていますが、名前はそこまで聞かなくなってしまいましたね。



後2枚あるので明日紹介します。



最後まで読んでいただきありがとうございます。

これからもよろしくお願いします。

最近の収穫

こんばんは。りくぼーです。

またまたCDを買ってきてしまいました。

DIGって購入したCD3枚をご紹介。



the diary of alicia keys / ALICIA KEYS

The Diary of Alicia Keys

The Diary of Alicia Keys

アメリカのR&BとSOUL歌手兼ピアニスト、ALICIA KEYSの2ndアルバム。

日本でも結構有名で、Amazonページを見ても洋楽には珍しいほどの量のレビューが投稿されています。

前作の1stアルバムがデビュー作になったわけですが、そのデビュー作がいきなりグラミー賞にノミネートされました。

当然のことながらこの2ndアルバムも多大な注目を浴びることになります。

レビューを見ても絶賛の嵐なので、期待大ですね。



SHINE / ESTELLE

シャイン

シャイン

イギリスの歌手兼ラッパー、ESTELLEの2ndアルバム。

1stアルバムはイギリス以外ではリリースされず、この2ndアルバムでやっとアメリカでのリリースが出来たみたいですね。

このアルバム収録のKanye Westをfeatに迎えたシングル曲「AMERICAN BOY」は様々な賞にノミネートされました。

レビューを見てもかなり面白そうな作品なので、期待。



CONFESSIONS / USHER

My Boo/Confessions

My Boo/Confessions

No.1R&B歌手との呼び声もあるアメリカの歌手、USHERの4thアルバム。

この作品の先行シングルである、Lil Jonがプロデュースした「YEAH! feat. Lil Jon, Ludacris」がとんでもないヒット曲になった作品です。

「2004年はUSHERの年」なんて言っているリスナーもいますからね。

僕もこの「Yeah!」は大好きな曲なので、アルバムを見て即買いしてしまいました。



最近こんな記事ばかりですね・・・。

CDが増える増える。



最後まで読んでいただきありがとうございます。

これからもよろしくお願いします。

日本の音楽のCDを洋楽CDと間違える率の高さよ

こんばんは。りくぼーです。

最近日本の音楽のCD-Rと洋楽のCD-Rを分けていたのですけど。



日本の音楽のCD-Rが洋楽のCD-Rのファイルに結構入っていました。



見た目からは洋楽かと思っていても、PCで情報を取得したら日本のミュージシャンの、ていうパターンが多かったんですね。

逆パターンはありませんでした。



今は日本でも英語を使っているミュージシャンが多いので、間違える確率もあるのでしょうね。



まあ今日はそれだけの日記です。



最後まで読んでいただきありがとうございます。

これからもよろしくお願いします。

続々々・最近の収穫

こんばんは。りくぼーです。

昨日で収穫したCD紹介は一旦終えるつもりだったんですが、またしてもCDを新たに3枚買ってしまいました。

そのため昨日に引き続いてご紹介。



DEFINITION OF REAL / PLIES

DEFINITION OF REAL

DEFINITION OF REAL

フロリダ出身のラッパー、PLIESの2ndアルバム。

フロリダ出身のHIP HOPのスーパースターといえばFLO RIDAですが、PLIESも同じフロリダ出身ということで、帯には「フロー・ライダーに続け!」と書いてあります。

feat陣はNE-YOやT-PAINAKONなど、中々豪華です。

とは言ってもT-PAINの参加曲とAKONの参加曲はボーナストラックで、1stアルバムのヒット曲のようですけど。

1stアルバムを手に入れたい気持ちも強いですが、まずはこのボーナストラックで雰囲気をちょっと味わいたいと思います。



TOO LEGIT TO QUIT / HAMMER

Too Legit to Quit

Too Legit to Quit

世界で一番有名なラッパー、M.C. Hammerの3rdアルバム。

この時期に一旦「M.C. Hammer」から「HAMMER」に改名したため、このアルバムだけHAMMER名義になっています。

最もすぐにM.C. Hammerに戻したみたいですけど。

1stアルバムや2ndアルバムと比べるとクールなジャケットです。

それに加えてちょっと路線も変更したと聞くので、どんな中身なのか楽しみです。



MEGA HITS / V.A.

mega hits - Google 検索

お馴染みヒット曲を集めた洋楽コンピレーションアルバム。

やはり買ってしまいますね、こういうのがあると。

KENNY GWhitney Houstonなどの名前があります。

1994年くらいにリリースされたみたいですね。

Amazonに画像が無かったので画像へのリンクを貼りました。

僕はまだ生まれていなかったので、どんな内容か期待です。



まさかの4日続けてこのような内容になりました。

明日はどうするか考え中です。



最後まで読んでいただきありがとうございます。

これからもよろしくお願いします。